感染予防のために自主的に登園を自粛する場合の給食費について(幼児クラス)

3月2日(月)から東広島市内の小中学校は一斉休校という通知がありました。本園は幼稚園児・保育園児ともに休園にはしませんが、中にはご家庭の判断で登園を控えるという園児もおられるかと思います。
つきましては、幼児クラスの園児で以下の2つの条件を満たす場合は、お休み中の給食費を徴収しないこととします。

①連続して10日以上休む(保育日数)
②「事前」に、お休みする期間(目安でも可)と、「感染防止のためである」ということをコミュなびや電話で園に伝えている


※バス利用児で3月いっぱい休む場合は、バス協力費も返金いたします。
※乳児クラスは給食費はもともと保育料の中に含まれているため対象になりません。

なお、お休み中は感染の拡大を防止するためであることを踏まえ、不要不急の外出を避けて過ごすよう、お願いいたします。
パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。

topへ