夜まで【11】キャンプファイヤー

よく持ちこたえてくれた天気もここまで。キャンプファイヤーはホールですることになりました。
揺らめくように色がゆっくりと変わる特別性キャンプファイヤーの炎を囲みました。お手製ランタンにライトを灯し、“誰かが星を見ていた”をみんなで歌いました。

プログラムは中でも一緒。キャンプだホイを踊ったり、ゲーム大会をしたり、歌をうたったり。子どもたちも程よく盛り上がりつつ、でも終わりが見えてきたことに気付きつつ、年長さんみんなで楽しみました。

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。

topへ